トップページ > MRとは?:MRのノルマ


■ MRのノルマ

ノルマは会社や薬によって大きく異なりますが、外資系の上位メーカーと国内メーカーの中で成長が著しい企業(前年比の売上が上位の企業)は、ノルマが厳しいと考えていいです。ノルマが厳しいからこそ売上を大きく伸ばすことができるのです。

就職活動では、成長している企業が大変な人気となっておりますが、そういう会社ほど入社後ノルマに追われる可能性が高くなります。バリバリ働きたい人には、そういう会社がおすすめですし、適度に働きたい人にはそうでない会社がおすすめです。

国内大手でも年功序列のところや、離職率の低いところはノルマがそれほど厳しくありません。成果主義で降格人事がある会社や、離職率の高い会社はノルマが厳しいと考えられます。また、中には営業成績が評価にほとんど関係しない会社もあり、そのような会社のMRは非常にのびのびと仕事をされています。

>> もっと詳しい情報を知りたい方は、こちらをクリック